豪ドルが利上げで政策金利3.25%に

 豪準備銀行定例理事会が6日行われ、政策金利を0.25%引き上げて、3.25%とすることが発表された。

 楽観視するエコノミストたちからは0.25%利上げ予想も出てはいたが、豪ドル/米ドルは0.8845ドルまで上昇、豪ドル/円は78円10銭近辺から78円80銭近辺まで上昇した。今後は、複数回にわたって利上げを行う可能性もある、という見方も出ている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる