益川塾、京産大が4月に設立

 京都産業大は25日、ノーベル物理学賞を受賞した益川敏英教授(68)の名を冠した教育・研究機関「益川塾」を4月に設立し益川さんを塾頭に任命する、と発表した。

 毎日新聞によると、併せて益川さんを定年のない「終身教授」とし、若手研究者の育成などに取り組むという。この日、京都市での受賞記念祝賀会で益川さんは「塾頭のキャラじゃない」と話していた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる