ドル安基調でNY金が史上最高値更新

 ニューヨーク商品取引所の7日の金先物相場は、1オンス1044.40円で取引を終え、終値で史上最高値を更新した。

 外国為替市場全般で米ドルが弱含みの展開で、ゼロ金利も継続されるとの見通しもあり、金に資金が集まっているようだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる