欧州最強馬シーザスターズ引退、種牡馬価値142億円

 競馬の欧州最強馬シーザスターズ(Sea The Stars、牡3歳)が引退し種牡馬になることが14日わかった。

 米最高峰のレース「ブリーダーズカップ」の開催を前に、オーナー、調教師らが協議し種牡馬になることを決めたという。ジョン・オックス調教師が明かした。

 シーザスターズは今年、20年ぶりに英クラシック2冠(2000ギニー、ダービー)を達成し、凱旋門賞も制覇。同一年度での3大レース制覇は史上初の快挙だった。今年はGIを6連勝、通算成績は9戦8勝。専門家の間でも、競馬史上5指に数えられる名馬という評価が与えられている。

 また、血統的にも華やかで、母に凱旋門賞馬アーバンシー、兄にも英ダービー馬ガリレオがいる超良血馬。当然ながら、種牡馬としては大きな期待がかかっており、価値は1億ポンド(約142億円)とも見られている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる