市場はコリゴリで金ETFが米富裕層の間で流行

 米国の富裕層の間で最近、ポートフォリオの一部に金のETFを加えることが一つの流行になっているという。

 米経済紙バロンズによると、モルスタ、スミス・バーニーなどの顧客でも金ETFに興味を示す顧客が多いのだという。理由として一つ考えられるのは、バーナード・マドフ被告の詐欺事件、リーマンブラザーズ破綻など市場の信頼を失墜させる出来事が続いたためだという。富裕層向けの投資アドバイザーがお勧めすることもあるそうだ。 

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる