米ボーディングスクール30校が来日

 アメリカのボーディングスクール30校が来日する留学説明会「アジア・ボーディングスクール・フェア2009」が25日、ANAインターコンチネンタルホテル東京で開催される。

 このフェアは北米を中心としたボーディングスクール協会、TABS(The Association of Boarding Schools)が主宰する説明会で、毎年一度アジアを巡回して行われる。今年は日本の他に韓国、中国、台湾、ベトナム、インドと巡回。各学校の担当者から最新のボーディングスクール情報、入試情報を直接聞くことができる。また日本人留学生のOBやOGも多く参加しているため、留学時の体験談を聞くこともできる。

 TABSにはアイビーリーグへ抜群の進学実績を誇るテンスクールをはじめ、約300のボーディングスクールが加盟している。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる