30億円宇宙旅行に、エリザベス女王「高すぎる」と仰天

 エリザベス女王もビックリ仰天。宇宙旅行から地球に帰還したサーカス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」の創設者ラリベルテ氏に対して、エリザベス女王は3500万ドル(約32億円)の価格に対して「高すぎる」と驚いていたのだという。

 先日、カナダのジャン・クレティエン前首相がバッキンガム宮殿を訪問し、女王と面会した際に、ラリベルテ氏の宇宙旅行の話題が出たという。クレティエン氏によると、女王は「わたしは宇宙には行くことはないだろうし、ちょっと高すぎるわね」と笑っていたという。

 ちなみにラリベルテ氏は、かつてこの宇宙旅行の価格については「1セントかそのくらいのものだ」と語っていた。個人資産はフォーブスによると、25億ドル(約2200億円)とされる。確かに、言いたい事もわからないではない。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる