天才トレーダー・メリウェザー氏が新ヘッジファンド

 元天才トレーダーのジョン・メリウェザー氏(John Meriwether)が、新しいヘッジファンドを立ち上げることが分かった。

 英紙フィナンシャルタイムズによると、新ヘッジファンドは「JMアドバーザーズマネジメント」(JM Advisors Management)で、米コネチカット州グリーンウィッチに拠点を置く。来年スタート予定。

 メリウェザー氏は80年代にソロモンブラザーズで債権取引で活躍し、天才トレーダーと呼ばれた。1994年にはLTCM(The Long-Term Capital Management)を設立。マイロン・ショールズ、ロバート・マートンの2人のノーベル経済学賞学者、さらにはFRB議長を務めていたデビッド・マリンズ氏らを擁し、ドリームチームを率いた。当初は年率50%と驚異的なパフォーマンスを上げていたが、98年のロシア危機でアッサリと崩壊した。

 その当時は25倍以上のレバレッジで勝負していたというが、現在はその教訓なのか10倍以内でトレードしているようだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる