ホンダが営業利益予想を2.7倍に上方修正

 ホンダは27日、2010年3月期の連結営業利益の予想を1900億円に上方修正すると発表した。従来予想は700億円で、約2.7倍となった。

 2010年3月期の連結売上も、従来予想の8兆2800億円から8兆4500億円に修正した。新興国での四輪、二輪の販売が好調なことや、米国の金融情勢が幾分改善していることなどが要因だという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる