経済効果450億円のNHK大河「竜馬伝」

 日銀高知支店はこのたび、来年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」がもたらす高知県への経済効果が234億円に上ると発表、先に発表した同長崎支店発表の試算と合わせれば、約450億円の経済波及効果になる。

 「龍馬伝」は京高知、長崎などを舞台に福山さんが演じる坂本竜馬の生涯を描いたドラマ。観光客は37万人増の305万人、消費額も74億円増の777億円の見込みとなる。高知支店は「官民一体となった諸施策をなって強力に推進していくことにより、本試算以上の経済波及効果を生み出すことも可能」としている。

 また、日銀長崎支店も、長崎県内の経済効果を210億円と試算。長崎県とゆかりが深い三菱の創業者・岩崎弥太郎の視点から描くドラマで、しかも主演の福山雅治さん(40)も長崎県生まれ。高知、長崎の両県は大いに潤いそうだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる