J・ロジャーズ氏が考える最も安全な投資先【3】

日本は評価できる企業が多い

 日本の企業は世界的に見てもたいへんいいです。というのも今の時代に順応しているからです。以前の日本は輸出の45%を米国に頼っていました。しかし今は対米向けは25%くらいで、45%は中国をはじめアジアです。これは、いい動きではないでしょうか。日本の企業は成長するでしょうね。まぁ、中国ほどの成長ではないものの、楽観視しています。

 円の力についてですが、わたしは持っています。わたしは(為替相場は)短期的には成績は悪いのですが、今後10年で見れば、債権国であるとういこと、それに貿易黒字であるということで米国よりも信頼を置くことができるでしょう。また、円キャリートレードも終焉しましたし、今はそれには他の通貨(ドル?)が使われていますから。

 政治家は信用していませんが、新しい政府は米国から少し距離を取って離れると言っています。米国債をこれ以上買わないだろうから、そういう意味では良いでしょうね。

1 2 3
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる