NTTドコモ200億円の自社株買い

 NTTドコモは9日、発行済み株式総数の0.38%に当たる16万株、取得総額200億円を上限に自社株買いを行うと発表した。取得期間は11月10日から同30日。

 同社は取得理由を「資本効率の向上および経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を実行するため」としている。

 11月9日時点での自己株式保有は、発行済み株式総数(自己株式を除く) 約4176万株、自己株式数約219万株となっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる