高級ブランドのオンライン店舗化進む

 オンライン上のショップ開設をするようになった欧米高級ブランドが最近になって増えている。

 収益機会の拡大を目的とするも、ブランド価値の希薄化を懸念してなかなか踏み出すことができなかった各ブランド。ここにきて収益が上向くブランドも出てきていることから、オンライン取引を検討するブランドが増えてきたようだ。

 これまでに否定的だったバーバリーはすでに、トレンチコートのSNS「artofthetrench.com」を開設し、好評を博し収益にも貢献している例もある。米紙NYタイムズは「ブランドが損なわれるよりも、収益拡大の機会を逃すことを恐れている」と見ている。プラダ、ブルガリなどはもう始めており、フェラガモも1年以内に開設予定だという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる