世界2大富豪が対談「金融危機は去った」

 「金融危機はすでに去った」。米著名投資家ウォーレン・バフェット氏と、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏が12日、米コロンビア大学ビジネススクールで約1000人の学生を前に対談した。

 ゲイツ氏はスーツ姿、同大OBのバフェット氏はセーターの上に、同大の記章を着けて出席。ともに向かい合って椅子に座り、バフェット氏は「わたしたちは時にミスを犯すが、金融危機はすでに去った」と語った。またゲイツ氏は「資本主義は生きている」と力強く語った。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる