「KENZOKI」からふわふわ「マシュマロマスク」発売

 LVMHグループ、ケンゾーパルファム社のスキンケアブランド「KENZOKI(ケンゾーキ)」より、マシュマロのような新触感マスク「マシュマロマスク」(50ml、7350円)が発売された。

 使用方法は、洗顔後の顔から首全体に、たっぷりとマスクをのせ、そのまま約10分間放置。ふわふわのテクスチャーと、甘くておいしそうな香りが、繭のように肌を包み込む感覚を楽しめる。その後洗い流すかコットンでふき取れば、痛んだ肌が修復・再生され、もっちりとした感触のやわらかな肌になる。

 「マシュマロマスク」の配合成分は、稲に含まれていた水分を濃縮・精製して取り出した「ライス プラントウォーター」や肌の修復効果が高い「ココアバター」、肌に潤いを与える「アマナズナ種子油」、「コットンバター」など。ライス プラントウォーターの原材料となる稲は、中国浙江省の肥沃な湿地でケンゾーのためだけに栽培されたものを使用している。

 15日よりオンラインショップ(http://ekenzo.jp)でマシュマロ マスクを購入すれば、もれなくケンゾーキオリジナル「バスルーム タイムキーパー」がプレゼントされる。


「マシュマロマスク」(50ml、7350円)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる