太っ腹ユニクロが10億円の消費者還元

 ユニクロを展開するファーストリテイリングは18日、創業60周年を記念して、11月21日から12月31日の間、1万円の現金が10万人に当たる総額10億円を還元する記念キャンペーンを実施すると発表した。

 1949年にファーストリテイリングの前身である、メンズショップ小郡商事が山口県宇部市で創業、今年で60周年。また、今年がユニクロ誕生25周年という節目の年にもあたる。昨今の好業績を反映して、大幅な還元に踏み切った。

 内容はユニクロ、キャビンの各店舗で、期間中に5000円分購入すると、1枚ラッキーカードがもらえ、10万人に1万円がその場で当たる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる