資産1億円以上の投資家の割合は0.7%

 1億円以上の資産を保有する個人投資家の割合が0.7%であることが、このたび行われた調査「金融商品への投資」の結果で明らかになった。

 これはインターネットコミュニティ「MyVoice」の登録メンバー1万3975人を対象にインターネット上で調査。内訳は1億5000万円以上が0.3%、1億円以上から1億5000万円未満が0.4%となっており、1億円以上が0.7%という結果だった。

 ちなみに5000万円以上1億円未満が1.5%、3000万円以上5000万円未満が2.6%。1000万円以上3000万円未満が11.5%となっている(以上マイボイスコム調べ)。

 投資の成功者は1割とはよく言われているが、ほぼそれを示すデータとなっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる