1億円ふるさと納税で母の故郷に恩返し(佐賀県神埼市)

 佐賀県神埼市は1日、福岡市在住の80歳男性が1億円を「ふるさと納税」で寄付したと発表した。

 昨年の全国のふるさと納税額は合計約73億円。大阪府の橋本知事にリュックに背負って1億円を持参して手渡した女性をはじめ、1億円以上の大口の寄付をする人が日本でもチラホラと出るようになってきた。

 今回の福岡の男性にとって同地は母親の故郷でもあり、その感謝の念を込めての寄付だという。男性は運転手として働き、人が400円の弁当が食べている時に300円に抑えるなどして、せっせと節約に努めて貯蓄に励んできたそうだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる