NY金が連日の最高値更新

 2日のニューヨーク商品取引所の金先物相場は、2月物は前日終値から12.8ドル高い1オンス1213.0ドルで引け、最高値を更新した。未明の時間外取引でも一時1218.4ドルの最高値となった。

 ドル、NYダウも堅調だったにも関わらず、ヘッジファンド勢の買い参戦に加えて、金のETFの買いが入ったことなどが原因だと見られている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる