40歳になっても世界一美しい体は変わらず

 最初のスーパーモデルの一人で現在は第一線から離れている、ヘレナ・クリステンセンさん(40)が、ファッション誌「ELLE」英国版の来年1月号でトップレスヌードを披露している。

 ヘレナさんは、エメラルドグリーンの瞳と非の打ちどころのない体型で、1990年代にトップスーパーモデルとして活躍した。故ジャンニ・ヴェルサーチ氏に「世界一美しい体」と絶賛され、カール・ラガーフェルド氏からは「世界一美しい脚」と称されたほど。

 現在は第一線からは離れてはいるものの、写真家をはじめ、実業家などとして活動。40歳になっても、全盛期と変わらない肢体は、名デザイナーたちが舌を巻いた「世界一」の姿を見せている。ELLE誌上では、ヘレナさんのロングインタビューも収録されている。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる