ウィリアム王子も洗礼を受けた伝統の「泡儀式」

 スコットランドのセント・アンドリューズ大学でこのたび、毎年恒例の新入生歓迎の泡掛けの儀式が行われ、学生たちは泡だらけになってはしゃいだ。

 同大は1413年創立のスコットランド最古の歴史を持つ。これまでには化学、医学などノーベル賞受賞者4人を輩出した。現在でも心理学、英文学などの分野の研究で国際的に高い評価を得ており、英国でも屈指の名門に数えられる。数年前にはウィリアム英王子も在籍した。その当時の校舎が現在でもつかわれており、中世の雰囲気を残している。

 ただ、この日ばかりは、勉強など関係ないし、男女の別も関係ない。思い切り騒いで早くも打ち解けた様子だった。


セント・アンドリューズ大学

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる