朝日放送が朝日新聞株2.31%を村山社主から取得

 朝日新聞社は10日、同社株2.31%を朝日放送が取得し、結果的に持ち合う形を取って連携を強化して事業などで新たな提携を行っていくことで合意した。

 朝日新聞は朝日放送株の14.88%を保有する筆頭株主。一方で、これまで朝日新聞株を持っていなかった朝日放送が、村山美知子・朝日新聞社主から7万4000株を、34億7800万円で譲り受ける。

 朝日放送は過去には朝日新聞からの役員を受け入れるなどしてきたが、持ち合う資本関係になったことで、新聞主導の事業提携ではなく、対等に近い関係での提携になるのではないかと見られる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる