グリーが5位、テクノロジー企業成長率ランキング

 デロイト トウシュ トーマツは10日、アジア太平洋地域のTMT(Technology, Media & Telecommunications)業界における過去3年間の収益(売上高)成長率からなる成長企業500社のランキング、第8回「デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」を発表した。

 トップは、主に自社ブランドのネット販売とeコマースサイトの運営を手掛ける中国企業のVancl (Beijing) Technology で、売上高成長率29,577%と高成長率を実現し、昨年に引き続き中国企業の勢いを示した。

 日本企業は46社がランクインし、最上位のグリーは2,636%の成長率で5位に入賞し、2003年以来の日本企業のトップ5入りとなった。その他、オアシスソリューション(独自技術オゾンアクア殺菌洗浄工法で水道管洗浄事業を展開)が812%で29位、ビックタウン(eコマースに特化したインターネット広告代理店など)が500%で62位を獲得した。

【デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500の上位10社】
順位、企業名(所在地)、成長率
1位 Vancl (Beijing) Technology(中国)、29,577%
2位 High Power Opto Inc.(台湾)、7,240%
3位 Xueda Education Technology Co., Ltd.(中国)、2,738%
4位 Gintech Energy Corp.(台湾)、2,709%
5位 Gree Inc.(日本)、2,636%
6位 Neo Solar Power Corp.(台湾)、2,577%
7位 Shanghai ChemPartner Co., Ltd.(中国)、2,448%
8位 Shenzhen Easou Technology Co., Ltd.(中国)、2,402%
9位 Young Fast Optoelectronics Co., Ltd.(台湾)、2,056%
10位 Moreens Co Ltd.(韓国)、2,003%

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる