オリエンタルランド、ディズニーストアをウォルト・ディズニーへ譲渡

 オリエンタルランドとウォルト・ディズニー・ジャパンは11日、日本国内におけるディズニーストア事業の譲渡に向けた交渉を開始したことを発表した。譲渡方法、譲渡終了時期は未定。

 現在、ディズニーのキャラクターグッズなどを販売する「ディズニーストア」は日本国内で55店舗を展開。オリエンタルランドの100%出資子会社であるリテイルネットワークスが経営・運営をしている。ディズニーストア事業は収益が低迷していた。

 一方ウォルト・ディズニー・ジャパンは、既存の事業とともに、全国展開する「ディズニーストア」のチャネルを有効活用して、日本市場におけるディズニーブランドのさらなる価値向上を目指すという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる