「くら寿司」が純利益前期比4倍に

 「くら寿司」を展開する「くらコーポレーション」が14日、2009年10月期決算の純利益が、前期比4.1倍の23.5億円だったと発表した。期末配当は記念配400円を上乗せした2400円となる。

 発表によると、売上高は同14%増の646億円、営業利益は同78%増の43億円、経常利益は同78%増の45億円だった。

 好調の要因は、IT化やアミューズメント化を実現した経営姿勢。それがTVなどに取り上げられたり、あるいは、オリジナルキャラクター「むてん丸」が小学館「コロコロイチバン!」に連載されるなど、PRに大きく貢献した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる