2009CM起用数ランキング、石川遼がキムタクと並び1位の快挙

 ニホンモニターは14日、2009年1月~11月のCM出稿状況を基にした「2009年タレントCM起用社数ランキング」を発表した。男性タレントは木村拓哉さんと並び、ゴルフの石川遼選手が13社に起用されて1位、女性タレントは上戸彩さんが12社に起用されて1位となった。

 男性タレントでは、2008年の4社から2009年上半期の9社と、起用社数を伸ばしてきたゴルフの石川遼選手が木村拓哉さんと並び1位になり、史上最年少での賞金王獲得に続く快挙となった。

 木村拓哉さんは2005年から5連覇で、今回SMAPメンバーは全員がランクインした。個々でも複数社のCMに起用されている上、今年はグループとしてゲームソフトと携帯電話会社のCMキャラクターとなり起用社数アップに繋がった。他には岡田将生さん、水嶋ヒロさんら人気若手俳優、オードリー、金田哲さん(はんにゃ)らのお笑い芸人がランクインした。

 女性タレントは上戸彩さんが2008年から2社増加させ、2006年以来のCMクイーン復活となった。2位には昨年アニメ映画の主題歌をきっかけに急激に知名度を上げた子役の大橋のぞみさん。他には連ドラの印象が強い真矢みきさんが2008年の2社から7社に伸ばしてランクインした。

【2009年男性タレントCM起用社数ランキング】
1位(13社):石川遼、木村拓哉
2位(9社):香取慎吾、つるの剛士
3位(8社):イチロー、岡田将生、オードリー、草彅剛、松岡修造
4位(7社):小栗旬、佐藤隆太、玉木宏、徳井義実(チュートリアル)、水嶋ヒロ
5位(6社):阿部寛、稲垣吾郎、金田哲(はんにゃ)、劇団ひとり、谷原章介、妻夫木聡、中居正広、長瀬智也

【2009年女性タレントCM起用社数ランキング】
1位(12社):上戸彩
2位(11社):大橋のぞみ
3位(10社):相武紗季、菅野美穂、仲間由紀恵、宮崎あおい
4位(9社):ベッキー
5位(8社):蒼井優、天海祐希、蛯原友里、藤原紀香
6位(7社):新垣結衣、杏、榮倉奈々、篠原涼子、多部未華子、戸田恵梨香、堀北真希、眞鍋かをり、真矢みき、水川あさみ、柳原可奈子

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる