ブラピ一家、ロングアイランドの豪邸賃貸

 シネマトゥデイによると、ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー一家が、次はニューヨーク州ロングアイランドの豪邸に引っ越すことがわかった。

 一家はこれまでもニューオーリンズ、ロサンゼルス、フランス、ドイツとさまざまな国や州の間を移動しつつ生活している。

 ロングアイランドは、ニューヨーク郊外の高級別荘地。一家が入居する家は、敷地面積が約20万平方メートル、金額6000万ドル(約54億円)のチューダー様式の豪邸。敷地内にはヘリポート2つ、プライベートの船着場などのほか、使用人用ベッドルームが11部屋ある。アンジェリーナさんが新作映画を近くで撮影する間、賃貸するという。


29日、『ベンジャミン・バトン』プレミア上映に出席した 俳優ブラッド・ピット(中央)、女優アンジェリーナ・ジョリー(左) デヴィッド・フィンチャー監督(右)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる