米NY、ナスダックとも堅調な商い

 21日のNY株式相場はクリスマス時期の薄い商いの中でも続伸し、ダウ工業株平均は前週末比85ドル25セント高となる1万414ドル14セントで取引を終えた。

 また、ナスダック総合指数は25.97ポイント高の2237.66で取引を終え、今年の高値を更新した。1年3カ月ぶりの高値水準に達した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる