ギャルリーためながでチェン・ジャン・ホン展開催

 東京・銀座の画廊「ギャルリーためなが」で、パリで大好評を博したチェン・ジャン・ホン展が1月15日より開催される。チェン・ジャン・ホン(陳江洪)氏はパリの個展でフランスのみならず、欧米やアジアのコレクターを魅了し、大成功をおさめている。

 チェン・ジャン・ホン氏は、1979年天津の美術学校に入学、その後最難関として知られる中央美術学院(北京)に進学し、1987年北京のチャイニーズ・アーティスト・ギャラリーにて初個展を開催。1988年からはパリのエコール・デ・ボザールに学び、現在もパリにアトリエを構え制作を続けている。

 デビュー以降は世界各地で展覧会を行い、母国・中国(上海、北京)でも賞賛を受け展覧会を成功させた。先春にはニューヨークフォーブスギャラリーで大規模な個展を行うなど、今世界で最も注目を集めている作家のひとり。

【チェン・ジャン・ホン展】
会期:2010年1月15日(金)~2月13日(土)
※1/15(金)17:00~19:00レセプション
場所:ギャルリーためなが(東京都中央区銀座7-5-4)


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる