2009米携帯電話シェア、「iPhone 3G」が1位

 米The Nielsen Companyは、米国の2009年携帯電話シェアランキングと、携帯電話でアクセスが高かったサイトのランキングを発表した。

 調査結果によると、携帯電話のシェアは1位が米アップルの「iPhone 3G」で4%、2位がカナダResearch In Motionの「BlackBerry 8300」シリーズ、3位が米Motorolaの「RAZR V3」シリーズだった。

 また携帯電話からのアクセスが最も多かったウェブサイトは、1位がGoogle Search、2位がYahoo! Mail、3位がGmailだった。

【Top 10 Mobile Phones in Use、2009年1月~10月】
順位、携帯電話、シェア率
1位:Apple 3G iPhone 4.0%
2位:RIM BlackBerry 8300 Series (Curve, 8310, 8320, 8330, 8350i) 3.7%
3位:Motorola RAZR V3 series (V3, V3c, V3m, V3i, V3i DG, V3) 2.3%
4位:LG VX9100 (enV2) 2.1%
5位:LG Voyager 1.7%
6位:Samsung SPH-M540 (Rant) 1.5%
7位:RIM BlackBerry 9530 series (Storm) 1.4%
8位:LG VX9700 (Dare) 1.3%
9位:LG Vu series (CU915, CU920) 1.3%
10位:RIM BlackBerry 8100 series (Pearl, 8110, 8120, 8129) 1.2%

【Top 10 Websites Accessed Over Mobile Phones、2009年1月~9月】
順位、ウェブサイト
1位:Google Search
2位:Yahoo! Mail
3位:Gmail
4位:Weather Channel
5位:Facebook
6位:MSN Hotmail
7位:Google Maps
8位:ESPN
9位:AOL Email
10位:CNN News

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる