ブランジェリーナ、養護団体に10万ドル寄付

 米俳優ブラッド・ピットさんと女優アンジェリーナ・ジョリーさんが、米イリノイ州とフロリダ州にある養護施設団体「SOS Children’s Villages」に10万ドル(約900万円)を寄付したことがわかった。米ピープル誌などが報じた。

 アンジェリーナさんは「私たちは、孤児や捨てられた子供たちを育て、家族として団結するSOS Children’s Villagesの素晴らしい活動を直接見てきました。この団体では、子供たちが成長しても追い出されることはありません。 いつまでも、職業訓練、高等教育、生活支援など多くのサポートを受けることができるのです。」と声明で語っている。

 SOS Children’s Villagesは孤児や捨て子を専門とする世界最大の非営利団体。現在132カ国に500のビレッジがある。

 米慈善団体「The Giving Back Fund」による寄付金額ランキングによると、アンジェリーナ・ジョリーさんとブラッド・ピットさんは2008年には合計1340万ドル(約12億円)を慈善団体に寄付している。


12月10日にビバリーヒルズで開催された「UNICEF Ball」に出席した ブラッド・ピットさん(中央)とアンジェリーナ・ジョリーさん(左)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる