世界的大企業の女性相続人が30歳で死去

 米大手医療品メーカー、ジョンソン&ジョンソン創業者のひ孫で相続人のケーシー・ジョンソンさんの遺体がロサンゼルスで発見された。30歳だった。

 LAタイムズによると、現地時間4日の朝、通報を受けた警察が現場でケーシーさんが亡くなっているのを見つけた。死因は外傷などはないために事件性はなく、自然死ではないかという。

 ケーシーさんの父ロバート・ジョンソンさんは、NFLジェッツのオーナーでもある。ケーシーさんは、ハリウッド社交界の名士で社会活動家としても、西海岸では有名な存在だった。大富豪、さらには著名人らの友人も多い。

 婚約者のティラ・テキーラさんは、トゥィッターで「彼女と天国で再会した時に結婚する」などと死を惜しんだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる