マネタリーベース5.2%の高い伸び(日銀)

 日銀は5日、昨年12月のマネタリーベースを発表し、前年比5.2%となったことがわかった。昨年8月(6.1%)以来の水準。

 マネタリーベースとは、日銀が金融機関に供給する現金で、世の中に出回っているマネ-サプライの総額の基になるもの。伸び率は昨年9月以降は縮小傾向にあったが、昨年12月は高い伸びとなった。12月の平均残高は97兆2143億円。日銀券発行高は前年比マイナス0.3%の78兆1778億円となった。当座預金残高は14兆4903億円。前年比53.6%のプラスとなった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる