大手ヘッジファンド「オク・ジフ」昨年リターンは23%

 世界有数のヘッジファンドグループ「オクジフキャピタル」(Och-Ziff Capital Management)の旗艦ファンド「OZ Master Fund」の昨年12月の月次リターンが1.1%となり、年間では23%となった。

 一昨年はオクジフも20%以上の資産減となったものの昨年だけでほぼ巻き返し、総運用資産は23億5000万ドル(約2兆2000万円)となった。

 オクジフグループは、1994年にゴールドマンサックスでスタートレーダーだった、ダニエル・オク氏が設立。資産規模では世界有数のファンドに育っている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる