スピード違反で罰金2700万円!テスタロッサ暴走

 スイスの大富豪が国内の公道を、フェラーリを運転していたが制限時速を57キロもオーバーしていたために速度違反で検挙され、交通裁判所から約30万フラン(約2700万円)の支払いを命じられた。速度違反としてはおそらく世界で例を見ない金額となった。

 この持ち主の男性は数十億円の資産を大富豪。高級ヴィラに、フェラーリなど5台の高級車を所有しているという。愛車フェラーリ・テスタロッサは、80年代フェラーリのフラッグシップモデルとして、ブランドを代表するモデルでもある。

 この男性は、制限速度85キロのところを、137キロで走行。しかも、速度違反の常習犯だったことが影響した模様だ。この金額は、2008年にスイス・チューリッヒでの交通違反の倍以上だという。セント・ガレン裁判所は「小学生でもわかるルールだ」だと大富豪に警告した。

 スイスでは最近、ロシア人の大富豪の子息たちがランボルギーニなどの高級車の乗り公道でレースを行い人身事故を起こすなど無法な運転に対して、警察、司法当局も厳しい態度で臨む方針だ。


フェラーリ・テスタロッサ(本文の車両とは無関係)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる