セレブ御用達“世界一の朝食”が横浜に上陸

 米「ニューヨークタイムズ」紙が“世界一の朝食”と絶賛した豪レストラン「bills」の日本2号店が3月27日、横浜赤レンガ倉庫(神奈川県横浜市)にオープンする。

 「bills」は1993年にビル・グレンジャー氏がオーストラリア・シドニーにオープンしたレストラン。2002年に「ニューヨークタイムズ」が“世界一のスクランブルエッグ”として絶賛し、またトム・クルーズさんやキャメロン・ディアスさん、レオナルド・ディカプリオさんなど多くのセレブリティが常連になっていることでも知られている。海外初店舗となる鎌倉市七里ガ浜の日本1号店に続き、今回横浜赤レンガ倉庫に2号店がオープンする。

 横浜赤レンガ倉庫店では、「bills」の代名詞である「スクランブルエッグ」や「リコッタパンケーキ」の他、同店オリジナルメニューの「ベリーベリーパンケーキ」も登場。ベリーをたっぷり使用した、ふわふわのパンケーキが楽しめる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる