ジゼル・ブンチェンさんがハイチに150万ドル寄付

 死者10万人以上との予測も出ているハイチの大地震で、スーパーモデルのジゼル・ブンチェンさん(29)が、被災者への寄付のために150万ドル(約1.4億円)の小切手にサインしたことが、関係者の証言でわかった。

 関係者によると、ジゼルさんは、地震の模様をTVなどで知り、深く心を痛めたのだという。そこで、少しばかりでも役立ててもらいたいということでサインしたのだそうだ。

 昨年の秋以降は長男出産のために産休。それでも昨年の稼ぎは3500万ドル(約33億円)だった。ジゼルさんはスーパーモデル、実業家として以外にも、環境保護運動の支援なども積極的に行っている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる