恋愛と不動産投資の関係をあのアイドルが説く

100戦無敗の元アイドルが再ブレーク


沢田富美子さん
 「100戦無敗の美人不動産投資家は元アイドル」。今年4月に前、後編の2回にわたって「YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)」で連載した特集は大きな反響があり、書籍『100戦無敗の不動産投資術』(角川書店)としてこのたび出版された。

 著者の名は、沢田富美子さん。名前に聞き覚えがある人も多いかもしれないが、1981年に「ちょっと春風」で渡辺プロダクションからデビューし、合計5枚のシングルをリリースした。持ち前の清楚なルックスと澄んだハイトーンボイスで、周囲からは「ポスト聖子」という大きな期待がかかっていたほどだった。また、現役アイドル時代にすでに趣味として不動産投資をスタート。引退後は本格的に投資家となって、資産規模は数十億円にも上る。

 「100戦無敗…」というキャッチフレーズは、本の題名にもたまたま採用されているのだが、そもそも不動産投資は勝負でもなく、正確に記録を残しておくこともない。しかし、20年以上の投資歴で、負け知らずというのは本当で、そういう意味においても沢田さんは驚異的なレコードホルダーでもある。

 勝てる不動産投資家になる。これは誰もが知りたいことではあるが、沢田さんによればそれほど難しいことではないという。

1 2 3 4 5
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる