「エルメネジルド・ゼニア」が中国市場を強化

 伊ミラノで開催中のミラノ・ファッションウィーク2010A/Wでメンズブランドが勢ぞろいし、伊ブランド「エルメネジルド・ゼニア」は、今年は市場も回復し中国が最大のマーケットになるとの見方を示した。

 同社は2009年の業績が後退したものの、今年に関しては新興国市場でカジュアル
を中心に回復基調を感じ取っているのだという。特に中国では消費が高まると見て、年内に中国国内に4つのフラッグシップ店舗を設立する計画があるという。

 同ブランドは、エルメネジルド・ゼニアが北イタリアで創業し現在は2人の息子が跡を継いでいる。販売、マーケティングなども兄弟が手掛けており、ファミリーブランドの色合いが強い。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる