三菱商事新社長に小林氏

 三菱商事は19日、小林健常務執行役員(60)が社長に就任する人事を決めた、と発表した。小島順彦社長(68)は会長に就任する。6月の株主総会、取締役会で正式に決定する。

 小林常務は1971年6月、東京大学法学部卒、三菱商事入社。船舶関係の部署などを経て2008年6月から現職に。佐々木幹夫会長(72)は取締役相談役に就任する。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる