1年でブガッティを2台購入した正真正銘カーマニア

 最高時速400キロで世界最速にして150万ドル(約1億3500万円)の世界最高金額スポーツカー、ブガッティ・ヴェイロンを湖に突っ込む自損事故を起こした米テキサスのオーナーが、新車のブガッティを購入した。

 事故のあらましは次の通り。昨年11月にブガッティ・ヴェイロンを運転中に、オーナーが低く飛ぶペリカンにハンドル操作を誤って、海水の湖に突っ込んだ。このオーナーは携帯電話で通話をしながら運転中で、低空飛行のペリカンの群れに驚いたようだ。

 そして、牽引車でブガッティを湖から引き上げたものの、ボディの前面部の破損と海水による被害があったのだという。

 この事故は、車を引き揚げる作業が動画でアップされて話題になった。事故で保険金は出たというものの、1年間にブガッティを2台買ったことになる。やはり、ブガッティがよほど好きなのだろうか。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる