戦闘機4.5億円で発売中

 プライベートジェットやヘリコプターはもう古い。これからは空を飛ぶなら戦闘機が流行するのではないか。旧ロシア空軍の戦闘機「Su-27(スホーイ27)」が500万ドル(約4.5億円)で売り出されている。

 ロシアの大富豪の間で流行しそうな、米ソ冷戦時代に活躍した戦闘機「Su-27(スホーイ27)」が民間に売りに出されている。戦闘機は、機動力と攻撃力において空では最強の乗り物。これこそ、真のプライベートジェットと言えるのかもしれない。

 もはや性能的には米空軍のF15、F22などとは比べ物にはならない。しかし、西側諸国から「フランカー」というコードネームで呼ばれたスホーイは、マッハ1.6という速度で縦横無尽に空を駆ける。アドレナリンが噴出するスリルを味わうことができそうだ。

 ちなみにF15は100億円前後、F22は200億円を軽く超えるとも言われる。


旧ロシア戦闘機「Su-27(スホーイ27)」

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる