高級スーパー「紀ノ国屋」をJR東が買収

 JR東日本は26日、高級スーパー紀ノ国屋を買収すると発表した。高級スーパー事業に参入し、「駅ナカ」などの展開を今後考えていくと見られる。紀ノ国屋の看板は今後も残していく方針。

 発表によると、JRが4月に紀ノ国屋の創業家などから全株式を買い取るという。紀ノ国屋は1910年創業の老舗で、高級スーパーの代名詞的な存在でもある。運輸事業以外での収益拡大を模索しているJRにとっては、これ以上ない相手だったとも言える。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる