ソロス氏「ギリシアはうまくやる」

 米著名投資家ジョージ・ソロス氏はこのたび、スイス・ダボスの世界経済フォーラムに出席し、国家破たんの懸念のあるギリシアについて「うまくやるだろう」と述べた。

 ロイター通信のインタビューに応じたもので、ギリシアは「うまくやるだろう」と経済危機を切り抜ける可能性を明言。その上でギリシャ国際の購入意思があるかどうかについては「考えていたが、取引はしていない」と話した。

 ギリシア国債の格付けがダウンし、また、公的債務残高はGDP比で約135%になっている。債権の3分の2は外国人が保有しているとされるが、ギリシアはEC諸国からの助けを借りるつもりはなく、単独で切り抜けようとしている。デフォルトによる各国への影響などが懸念されている。

 ソロス氏は他に、加熱気味の中国株について「調整がある」と述べた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる