カタールがバーゼルワールドに対抗意識メラメラ

 ジュエリーメーカー250以上が集う世界最大のジュエリーの展示会「the seventh Doha Jewellery and Watches Exhibition」が2月16日から、中東カタールで行われる。

 この展示会は今年で7回目を迎え、カタール航空、カタール商業銀行などが主催している。今年は、ヴァシュロンコンスタンタン、サルヴァトーレフェラガモ、フェンディ、スワロフスキーなども加わり規模は年々拡大している。

 期間は約1週間で、ジュエリーと時計の展示会と言えば代表的なのが、3月に行われるスイスのバーゼルワールドが有名。カタール政府は、原油以外にも観光の振興に努めており、今後はさらに知名度を高めていきたいと考えているようだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる