きょうGoogleの題字に使われている画家は誰?

 米国の著名画家ノーマン・ロックウェル氏の絵画が3日、インターネット検索大手Googleの題字に使われ話題となっている。

 きょう2月3日は、ロックウェル氏の誕生日ということにちなんで題字に作品が設定されている。ロックウェル氏は生前、アメリカの市民生活をユーモラスあふれるタッチで描き、約2000あったとされる作品は火災で大部分が焼失されている。

 生前よりも死後に、作品は高い評価を受けるようになった。かつて、日本の俳優・津川雅彦さんが所蔵していた絵画「サンタクロースの旅行計画」は米国ニューヨーク・クリスティーズオークションに出品され、落札額は約2億2000万円にもなったことがある。


かつて津川雅彦さんが所蔵した「サンタクロースの旅行計画」

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる