ベッカム選手がACミラン残留を希望

 CNNによると、伊プロサッカーリーグのACミランに期限付きで移籍しているイングランド代表MFデビッド・ベッカム選手が4日、ACミランに残留したいと述べたという。

 グラスゴーでの対レンジャース戦での試合後に、記者団に残留したいと語ったという。ベッカム選手は所属する米サッカーリーグのロサンゼルス・ギャラクシーから、米国でのオフシーズン期間のこの時期、3カ月間ACミランに移籍している。ギャラクシーとは5年契約を結んでおり、3月9日に戻ることになっている。

 ベッカム選手は「ここでの時間がすばらしい。楽しめるとは思っていたが、期待していた以上に充実した毎日だ」と語っている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる