ロシア大富豪上位十傑の資産が1年で2倍に

 ロシアの大富豪上位10人の富が、2009年の1年間で約1390億ドル(約12兆5000億円)と約2倍になっていることがわかった。

 露紙ノボ・スチによると、2008年は759億ドルだったロシア大富豪上位十傑の資産は1390億ドルになったという。2007年から2008年にかけて2000億ドル以上あった資産が3分の1程度になった。

 しかし、ロシア系の大富豪は資源関連の企業の役員だったり、その株式を持っている場合が多く、資源相場の回復に伴い、資源関連企業の株価も回復し、倍増した模様だ。

 2009年11月時点のロシア大富豪ランキング(純資産ベース)
1位ミハエル・プロホロフ(Mikhail Prokhorov)
2位ローマン・アブラモビッチ(Roman Abramovich)
3位バギ・アレクペロフ(Vagit Alekperov)
4位ミハエル・フリードマン(Mikhail Fridman)
5位ウラディミール・リシン(Vladimir Lisin)
6位アレキサンダー・アブラモフ(Alexander Abramov)
7位レノイド・フェダン(Leonid Fedun)
8位アレクセイ・モルダノフ(Alexei Mordashov)
9位ジャーマン・カーン(German Khan)
10位オルグ・デリパスカ(Oleg Deripaska)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる