長島、加藤が日本勢初メダル!サンキョー株も上昇

 バンクーバー五輪、スピードスケート男子500メートルで日本の長島圭一郎選手が銀メダル、加藤条治選手が銅メダルを各々獲得。2人が所属する日本電産サンキョーの株価もこれに反応するように連れ高となった。

 サンキョー所属の2人が日本勢初のメダル獲得。所属選手の活躍による露出度と知名度がアップすることは確実で、そのあたりが考慮されてか一時は10円以上株価が上昇した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる