韓国に「バンヤンツリークラブ&スパ・ソウル」が3月開業

 バンヤンツリーホテルズ&リゾーツは韓国・ソウルに「バンヤンツリークラブ&スパ・ソウル(Banyan Tree Club & Spa Seoul)」を3月後半にオープンする。

 同ホテルはリゾートホテルとプライベートクラブを組み合わせた初の「クラブ&スパ」ブランドで、また同グループ初の韓国のホテルとなる。ソウル中心の南山に位置している。

 ホテルは21階建て全50室で、16部屋のスイートルームは8平米から22平米のラウンジプールを備えている。プレジデンシャル・スイートは280平米から315平米の広さがあり、窓からは南山公園とソウル市内を一望する素晴らしい景色が眺められる。

 クラブメンバーと宿泊者のみが利用できる施設はラウンジ、屋内プール、フィットネスセンターなど。またレストランはフランス料理、地中海料理などの他に日本食レストランもある。クラブメンバーは、在籍メンバーの推薦があり、かつ評価委員会の厳正な審査を経た人物のみが正式メンバーとして登録される。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる